2006年03月08日

Flamenco Bass

GeddyLee1.jpgそういえば、SarieさんのBBSに「Fender.comにGeddyのインタビュー記事がある」ことが書いてあったのを思い出した。

まだじっくり読んではいないのですが、結構、興味深いことを語っています。

FeedBackでZepの「Good times, Bad times」をやろうかと漠然と考えていた。でも「やりたいと思ったけど触れられなかった」と吐露していたり。Yesもそうっだとか・・・
(RUSHが再現するYESって死ぬほど聴いてみたい・いやまぢで。シベリアン・カーツルとかラウンダバウトとか・・・最近のでもいいや)

Geddy奏法(flamenco bassとインタビュアは呼んでいます)についても言及していて、やはり勉強熱心なプレイヤーなんだなぁと感じました。(Jeff Beckがピックを使わなくなった理由と通じていて、楽器と一体化した感性を持っている人はレベルが違うなと思ふ)

もう観れなくなっちゃったけどGeddyのソロアルバムMFHのメイキングビデオの中でもこの奏法について語っていたんですね。
ギタリストと楽器抱えて談笑中に「君は僕みたいに弾くね(ギタリスト)。」「違うよ、君が僕みたいに弾くんだ(ゲディ)。」と冗談風に喋ってました。このギタリストがBen Minkかどうかは定かではありませんが・・・

面白いので是非ご一読を↓
http://fender.com/news/index.php?display_article=78

(Sarieさんネタ拝借しました。m(__)m)
posted by snowdog at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報・ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14447202
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。