2008年04月04日

Passage To Bangkok(2)

2番の歌詞ルートバンコクへ旅の続きです。

歌詞---
Wreathed in smoke in lebanon
We burn the midnight oil
The fragrance of afghanistan
Rewards a long days toil pulling into katmandu
Smoke rings fill the air
Perfumed by a nepal night
The express gets you there
---

2番の歌詞の最初の訪問地はレバノンです。
モロッコから東に向かいながらベイルートのラフィク・ハリリ国際空港に向かう直行便はありません。
midnight oil という表現が詩の中に出てきますので、東向かう中継地として夜中に到着するトルコのイスタンブールを選んでみました。

FROM/FLTNo/DEP.T/TO/ARR.T/Via/FLT
CMN/AT9400/13:10/BEY/01:15+1/IST/TK1228

次の目的地はアフガニスタン。カブール国際空港を目指します。
・・・ここもまた直行便の運行はなく、緊張する中近東、安全を祈りながらアラブ首長国連邦のエミレーツ航空を利用してドバイでトランジットです。
そのまま乗り継ぐフライトは無く、1泊してドバイのKam Airという航空会社を利用してカブールに向かいます。

FROM/FLTNo/DEP.T/TO/ARR.T/Via/FLT
BEY/EK0958/10:50/DXB/15:00/-/-
DXB/RQ0006/07:30/KBL/10:30/-/-

さて歌詞2番の最後の訪問地ネパールのカトマドゥに行きましょう。
・・・がここでも直行便はありません。
近づきながらネパールを目指すためにインドのデリー経由で向かうことにしました。経由便も同じindian airlinesで接続できます。

FROM/FLTNo/DEP.T/TO/ARR.T/Via/FLT
KBL/IC0844/10:50/KTM/12:40/DEL/IC0813


遠いですね。カトマンズ^^;


さて、ここからは小生の推測で旅が続きます。
ネパールから如何にしてバンコクに向かったのか・・・

重要な条件は列車に乗ってバンコクに向かうことです。
ネパールから更に東に向かえばタイ方面なのですが、タイの手前で航空機を降りて列車に乗るとするとタイ北部のチェンマイしかありません。

しかし、ネパールからチェンマイに乗り入れる航空便は無く、経由しようとするとバンコクが一番都合がよくなってしまい、これではわざわざ列車に乗るためにバンコクからチェンマイに向かうことになってしまいます。

よって、snowdog的旅路として、マレーシアのクアラルンプールまでネパール航空の直行便を使って、そこからマレー鉄道、タイ鉄道を通る北上列車ルートでバンコクに向かうことにしました。


FROM/FLTNo/DEP.T/TO/ARR.T/Via/FLT
KTM/RA0415/11:30/KUL/06:05+1/-/-

ここまできたら、どうせならオリエント急行ですね!
Eastern & Oriental Express でペナンやカンチャナブリを観光しながらのんびりと向かいましょう。

Kuala Lumpur - 21:25
Butterworth (for Penang)
Guided tour of Georgetown 08:45 11:00
Kanchanaburi
Guided tour of River Kwai 09:20 11:25
Bangkok (Hualampong station) 14:45

さぁ、やっとバンコクに到着です。
サビの登場。

Were on the train to bangkok
Aboard the thailand express


けっこう楽しい旅でした。
というか、ここまで来たら日本はもうすぐですよ!Geddy、Alex、Neil!
機材を携えて是非にご訪問ください。武道館は押さえておきます。



最後に全ルートの画像です。


歌詞を結んだ全ルート



posted by snowdog at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 2112 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「世界の車窓から」を観ているような素晴らしい文章!
流石ですな。
この曲でGEDDYはリッケンバッカー使ってました。
Posted by よろけ牛 at 2008年04月15日 21:01
よろけ牛さん、こんんちわ

相変わらず飛び回っているご様子、
まさにPassage to Bangkokですね。
お元気そうでなによりです。

お、またまた生RUSHライブ観戦されたんですね!
うらやましい!

VTツアーでは335、R30ではギブソンのダブルネックと、
ALEXが余興的に往年の使用楽器を使って盛り上げてくれてたので、

いつかGeddyもやるかなとは思っていましたが、
この曲でリッケンですか!

往年のファンが興奮する演出ですね〜

勢い余って日本に来てくれることを祈っています^^
Posted by snowdog at 2008年04月16日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92235581
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。